SONY Life Space UX主催による学びの場を創出するプロジェクト「空間観察学」の企画およびイベントデザインを手がけました

 

img_01img_02img_10 img_06 img_05


「空間観察学」は、最前線で活躍する建築家、デザイナーやアーティストなどを招き、現場で使用しているリサーチ手法やツール、大切にしている視点などを聞きながら、生活空間を観察する方法をオーディエンスとシェアする目的で開催したイベントです。今ある空間をそのままに、新たな体験を生み出すソニーのコンセプト Life Space UX の活動としてイベントデザインに取り組みました。タイトル「空間観察学」は、今和次郎の考現学、赤瀬川原平による路上観察学を下敷きとし、現代の生活空間を観察する思考を学ぶ場をつくるというコンセプトからきています。

Credit:
Event design : nativeye
Production : Volocitee inc
Client : SONY